PeaceJet

@PeaceJets 新しいブログ → https://blog.peacejet.net 2018年、証券会社から転職して人材会社のシステムエンジニアになりました。マーケティングやデータ分析・UI/UX改善などもやっています! https://github.com/peacejet

Google スプレッドシートのセル内改行で2番目、3番目だけ削除したい



Google スプレッドシートのセル内改行で2番目や3番目だけ削除したい

Googleスプレッドシート使っていますか? かなり便利ですよね。

セル内の改行を削除する方法

置換の関数:SUBSTITUTE() これを使います。

SUBSTITUTE関数ってなんぞや?

= SUBSTITUTE([対象セル], [置換したい文字列], [置換後の文字列], [出現回数]) 詳しい使い方は省略しますが、要するに「置換を行うための便利な関数」と思っていただければ大丈夫です。

たとえば、セルA1にある文字の特定文字列を別の文字に置き換えたいと言うときに使えるもので、エクセルだとReplace関数とかがそうなのかな?

出現回数がキモ

一番最後の引数が重要で、出現回数が1回目なのか2回目なのかを指定することができます。 また、指定しない場合は「すべて」を意味します。

今回はA1セル中に出現する2番目の改行空白(削除する)場合の例をご紹介します。

= SUBSTITUTE(A1, CHAR(10), "", 2)

上記をかんたんに説明しますと、A1セルの改行<CHAR(10)>を””空白にするという意味になります。 ※スプレッドシートでは改行が「CHAR(10)」という文字コードで表現されています。

これを隣のB1セルなどに貼り付けて確認してみてください。