PeaceJetのブログ

金融系の社内エンジニアをやりながら、マーケティングやデータ分析などもやっています。

【html】ページを遷移させるページの作り方。

WEB制作をしていたときに、リダイレクトページのニーズが高まったので覚書です。

リダイレクトとは?

ページを遷移させるには、htmlの基本的な部品の一つであるmetaタグを使用します。
その際に、特定のURLに遷移させることを「リダイレクト」といいます。

必要な部品

<meta http-equiv="refresh" content="0;URL=http://○○○">

※content="0;←の数字を変更すると遷移までの待ち時間を作ることが出来ます。

<meta http-equiv="refresh" content="3;URL=http://○○○">

↑ページの遷移まで3秒欲しい場合は上記のようにします。

基本的なコード

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
    <meta charset="utf-8">
    <title>リダイレクトページ</title>
    <meta name="description" content="">
    <meta name="keywords" content="">
    <meta http-equiv="refresh" content="0;URL=http://www.google.co.jp/">
</head>
<body>
</body>
</html>