PeaceJetのブログ

金融系の社内エンジニアをやりながら、マーケティングやデータ分析などもやっています。

iPhone在庫状況 〜auのiPhoneが在庫過剰?〜

最新の予約状況なのですが、auiPhoneがメチャメチャ余っているのが一目でわかります。

f:id:ivclo:20151025235221p:plain

MNPというのは、言うまでもなくキャリアにとっては痛手です。

今の携帯会社のビジネスモデルは、いわゆる発展型から維持型に移行しており、どうにかして顧客流出を阻止しようと、引き止めポイントなどを発行したりして流出を阻止しようとしています。

私が、電話した時にも、予約番号の発行をお願いしますと言ってから15分は話をすることになりました。

オペレーターも『はい、分かりました』と言って発行してくれるわけではないのです。

その時に話してくれたのが、入荷が遅れているという話でした。しかしながら、どうにもならない問題なのですとも。

今回の戦略では、ある意味でauは不利な立場だったかもしれません。

なぜなら、MNPでは実際にdocomoが有利、在庫数はSoftBankが有利。なので、苦肉の策で、下取りの際にau walletで金額をアップしているとも考えることができるのではないでしょうか。

ただ、携帯代金を安くしたくて、さらにdocomoの電波神話を信じている人はdocomoを使いたいし。
SoftBankは入荷が早いので、早くiPhone使いたい人にはSoftBankへ。

などと考えると…