PeaceJetのブログ

金融系の社内エンジニアをやりながら、マーケティングやプランナーなども

行動経済学の犬 〜iPhone6s plusキター編〜

iPhone6s plus
photo by ivclo


前回の記事で、人間は非合理な決定をしてしまうという心理状態が存在するので、合理的な経済人にはなれないという話をしました。

時間割引率の心得

人は、ココロでお金を使いますので欲しいものがあれば借金てでも買う場合があるし、1年後に買えば安いのに今買いたい!となる場合があるのです。

ちなみに、私はauと契約しておりSoftBankMNPしましたが・・・。

47ヶ月目でMNPしました

あと、1ヶ月我慢すれば48ヶ月使用したことなり、誰でも割などの契約解除料(違約金)はかかりません。

こういうことが、日常的に起こり得ます。
http://www.flickr.com/photos/8869879@N05/4504823884
photo by Malenkov in Exile

iPhone6s plusを早く触ってみたいな〜という思考が、不合理とも思える消費に向かわせたのです。

先程述べたように人はココロでお金を使います。

『1ヶ月後に生きている保証がありますか?』などと、まるで保険屋とか宗教の勧誘のようですが(笑)

しかしながら、未来が不確実ということは事実なのです。

だからこそ、違約金をタダにするために1ヶ月待つということは、自分には出来なかった。

それに、入荷が遅い。
iPhone6sは、plusより人気機種のため入荷が特に遅い。

はじめは、6sを予約していました。
iPhone6s 予約状況。ローズゴールドまだぁ?? - イブクロ

しかしながら、以下にも書いたように画面の大きさは4.7インチでは満足できない。しかし、5.5インチでは大きすぎる。
だから、5.2インチがいいなぁ〜なんて高望みしてしまう。
iPhone6s plusに製造トラブル? - イブクロ

悩んだ末、『後悔しそうだな』と思ったので、予約をキャンセルして6s plusに予約し直したのですが。

ここで、予約について注意しなければいけないことがあります。
予約したら、予約番号が与えられメールアドレスを登録すると、予約変更画面からプランなどを、後々になって変更したいなぁ〜なんて時に、変更できるようになります。

一度予約すると機種の変更はできません。

そう、機種だけは変更できないのです。
プランや住所などの変更できるのですが、自分の欲しいと思っている機種や容量を変更したい場合には、予約自体をキャンセルして、また再度予約し直さなければいけません。

http://www.flickr.com/photos/43927576@N00/713631512
photo by sean dreilinger
つまり、また並びなおすということです。

Appleは、これまでの販売実績に応じてキャリアに供給しているようです。
f:id:ivclo:20151025235221p:plain

もう、いつになるのか分かりません。
だから、私はーー

10月21日 17:00頃にMNP!そして伝説へ・・・。


f:id:ivclo:20151022065557p:plain

MNPした直後に入荷メール。
もう運命的なもの感じますね。

前回の記事→行動経済学の犬 ~iPhoneを買うためにMNPする編~ - イブクロ
でも書きましたが、auを今の条件のまま2年間使うこと、キャッシュバックを含めて6000円も高くなります。

それでもいい、auの方が、僕という需要に供給できなかっただけだと本気で思っている今日この頃です。